別れ・復縁工作の成功率

当然お取り扱いするものが人間となりまして、さらにそれと関わる人間が絡むことですので、
築いたもの・状態・性格・価値観・等に左右されますから、全く同じ条件というものがないので、
数字でご相談者さまのケースに対して申し上げることは難しいものです。

また他社が謳うような、100%、99%、9割という数字はまず有り得ないものでしょう。
中には「別れさせた男女で復縁した男女は0」と言っているところもありますが、
その確認作業を永遠にしているわけもないですし。

こんな事を申し上げると混乱されるかもしれませんが、裏づけのない数字を信用されるべきではありません。

それよりも、ご相談者さまご自身が勝負しても良いなと納得・想像が出来るだけの相談員の提案力・プラン立て、
会社形態や報告頻度や内容、ご契約書等などを持ち合わせた会社にご依頼をされてください。
※弊社以外にも良い会社はございます。

社名を申し上げられないのは推薦した・しなかったというのが他業者間の中で問題になるからです。

まずはホームページを隅々まで読まれてください。
殆どの方が初めて接するサービスですし、電話相談して答えられるならば、
予めホームページにご案内する方が自然ですから。

Q&Aの充実や基本項目説明、会社所在地や代表者、約束ごとなどの充実差を把握し、
その上で良いなと思えた所に、相談します。

経験の浅いところは、質問事項も乏しかったり、質問だけしても何も具体的な見解を述べなかったりします。
ご相談者さまが話しをされて、どれだけ工作の内容を具体的に描けるのかを基準とされてください。

そこでは間違っても、「他の会社ではこんなプランを勧められたんですけど・・・」などと申されないことです。
その会社が何を質問し、どこに着目し、どんなプランを立てるのかをご自身の目と耳で確認されることが最重要です。

弊社では、弊社に頼られるお客様以外の方からのご相談も快くお受けしております。

「この会社はこんなことを提案してきたけれど、、、」

「この会社のここがちょっと疑問で、、、」 とお気軽にお問い合わせくださいませ。

業界全体の質の向上と信頼を得ることに全力で向き合っていきたいと考えております。

駄目会社の見分け方!

1.会社の謄本を取る(資本金や代表の名前を確認できます)
2.代表がHPに顔を出している会社を選ぶ(自信のない会社は顔出ししません)
3.ネガティブキャンペーンを行っている会社(常識で他社の批判をする会社はありません)
4.ネットの情報を信用しない(悪徳会社が書き込んでいます)